· MagnAvaloN ·

Engaging life, invoking possibilities.


Leave a comment

Hakushu Kassai Utaawase: supercell’s Eighth Single as Katanagatari’s Opening Theme

From the announcement by Katanagatari’s official website and the released trailer for the series re-run in the special 1-hour noitaminA slot, it is apparent that supercell will be contributing a new song for the show’s opening theme.

Katanagatari

Continue reading


Leave a comment

40mP feat. Hatsune Miku – Ame to Asphalt

Ame to Asphalt

Yet another work for 40mP is out on Nico Nico Douga! Just like “Junjou Skirt”, “Ame to Asphalt” / “雨とアスファルト” (Rain & Asphalt) will be available in 40mP’s third major album, “Shintai Sokutei”.

I’m currently transcribing the romaji; for now, here’s the kanji lyrics.

雨とアスファルト

零れ落ちた涙 受け止めた君の手をすり抜け
堅いアスファルトに叩きつけられながら消えてく

そこに在るモノさえ 信じることはできない癖に
そこに無い何かに 救いを求めて目を瞑った

生まれ変わるその日を信じて
目に映るものすべて 遮断して 息を吸った

抱えきれないほどの現実(げんそう)を この手で壊してしまえたら
君が僕の感情を切り裂いた言葉も 忘れてしまえるかな

砕け散った僕に容赦なく降り注ぐ雨粒
君のその涙と混ざり合い 川になり流れる

誰かの悲しみなど いつかは
空を彷徨う風になって 消える場所を探す

君の名前を僕は叫んだ
例え届かない声だとしても

いつか誰かをその手で愛し
いつも誰かをその手で守れるように

数えきれないほどの偶然と 数えきれないほどの必然が
君と僕の存在を引き裂いて 孤独を分け与えていった

抱えきれないほどの現実(げんそう)を この手で壊してしまえたら
君が僕の感情を切り裂いた言葉も 忘れてしまえるかな

抱えきれないほどの現実(げんそう)を この手で壊してしまっても
君が最後にひとつだけくれた言葉だけは 忘れないままで